サッカーサービス社とは

サッカーサービス社は、欧州の名門クラブのディレクターや、元育成監督などで構成された指導のプロフェッショナル集団です。現在も世界各国でクリニックを行っております(ヨーロッパ各地、中国、日本などで実績あり)。また、リーガエスパニョーラトップチームの選手をはじめ、世界各国の主要リーグの選手などに対して、パーソナルコンサルティング(戦術理解力の向上に集中したサッカーのレベル向上)を行っています。

サッカーサービス社が目指すものは、長年の指導で得た豊富な経験と、現在もパートナーとして仕事をしているプロ選手の指導法に加え、各国の良い部分を取り入れながら、『チャンピオンズリーグ』で活躍する選手の育成です。

サッカーサービスの指導メソッドは、大きく3つのステップで構成されています。

STEP1:ノルマ(条件)を設定する
指導者は、選手に学習させたいコンセプトがトレーニングに現れるようにノルマ(条件)を設定することが大切です。
選手たちは与えられたノルマのもと、トレーニングの中で、正しい解決策(判断)を探す必要に迫られます。

STEP2:選手に質問を行う
指導者は、選手に学習させたいプレーコンセプトに選手が辿りつけるよう、いくつかの質問を行います。

STEP3:プレーを理解させる
指導者は、選手たちがプレーを通して発見した解決策に対して「なぜ正しいのか?」その理由について証明することが大切です。
選手たちは「なぜ」を理解することで、サッカーの基本を知ることとなります。

コーチ陣のプロフィール

欧州の名門クラブで数多くの名選手を育て続けたコーチ陣を筆頭に、サッカーサービス社にはスペインサッカー界の選手育成・指導のプロフェッショナルが揃っています。

サッカーサービスの指導を受けた選手たち

リーガや欧州で活躍する数多くのスペイン人選手の育成や、プレーのコンサルティングを行っています。