サッカーサービストレセンを初開催しました!


%e5%9b%b36

9月4日(日)、川崎の富士通スタジアム川崎にて、サッカーサービストレセンを初開催しました。

今夏に実施したサッカーサービスサマーキャンプ2016の参加者、そしてサッカーサービススクール生の中から、サッカーサービスコーチが選抜した選手に対して実施したこのトレセンでは、U-10、U-13カテゴリー共に人数を限定して招集し、キャンプでも指導を行ったアルベルトコーチのもと、午前と午後に分けてトレーニングを行いました。

 

トレーニングテーマ

このトレセンでは、U-10、U-13カテゴリー共に、午前午後と異なるテーマについてトレーニングが行われました。また選手たちは、それらのテーマに含まれるより細かく深いコンセプトに対して取り組みました。

選手たちにはキャンプで取り組んだコンセプトを思い出すような声掛けや、また複数のコンセプトについて意識をするような問い掛けが行われ、選手たちはいつも以上に考えながらトレーニングを行ったため、いつもより疲れたという感想を話す選手が多くいました。

U-10カテゴリー

午前:サポート
午後:ディフェンスにおける認知

U-13カテゴリー

午前:パスを用いてどのように攻撃を進めるか
午後:ディフェンスにおける認知 + マーク

%e5%9b%b35

 

今後も継続的に開催を

以前からご希望もいただいており、ようやく初開催することができたこのトレセン。今後はより頻度を高めて開催していけたらと考えています。

今回参加してくれた選手たちには、決して満足せずにこれからも自分のチームで意識をし続けてくれることを願っています。

参加してくれた選手の皆さん、ありがとうございました!

 

サッカーサービス「エリート育成プログラム特待生選考キャンプ大阪」 開催決定!
elitecamp02