関東・関西スクールコーチ退任のお知らせ

 In お知らせ

この度、2020年12月のエコノメソッドスクールの活動を持ちまして、関東・関西両エリアのスクールコーチが退任することとなりました。

関東でスクールディレクターを務めたウリコーチはこれまで約3年間、関東圏5校のスクールでトレーニングに勤めて参りました。昨年夏に大阪にて開催されたジュニアサッカーワールドチャレンジ2019年では、エコノメソッド選抜を率いる監督も務めるなど、エコノメソッドを通して可能性を秘めた多数の選手の育成に関わってくれました。

また関西でスクールディレクターを務めたマルクコーチはこれまで約2年間、関西圏4校のスクールでトレーニングに勤めて参りました。昨年冬にスペイン・バルセロナにて開催されたOn Sports Cup(オン・スポーツカップ)では、アレビン(U-11)世代のチームを率いて、レアル・マドリードの下部組織を含む欧州各国の強豪チームと闘いました。

ウリコーチ、マルクコーチともに日本における活動は、今月末が最後となります!後任のコーチにつきましては、改めてお知らせ致します!