free html templates

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ 特別講習会

~FCバルセロナ・アーセナルFC と日本チームの
攻撃における違いについて~
10/28(日)大阪・11/3(土)東京

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジに見る
欧州チームと日本チームの攻撃における違いについて


今夏にFCバルセロナやアーセナルFC、さらには予選を勝ち抜いたJリーグの下部チームや、街クラブ予選を勝ち抜いて出場を決めた街クラブを集めて行われたU-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018(大会公式ホームページ)。U-12カテゴリーにおける日本のトップレベル、そして世界のトップレベルを見ることができる日本では限られた大会として非常に高い注目度を誇り、多くの方が直接現地にて、もしくはテレビやインターネットにて観戦されたのではないでしょうか? 本年は会場を大阪万博へ移し、またサッカーサービス・エコノメソッドスクール選抜として初参戦した記念すべき大会となりました。この講習会では、この夏にすばらしい決勝戦を繰り広げ、3年連続で優勝を飾ったFCバルセロナと惜しくも準優勝となったアーセナルFCの攻撃におけるコンセプト、およびスペイン人選手と日本人選手の攻撃についての特徴を紐解いていきます。今回は特に攻撃面に主眼を置き、個人とチームの側面から見た両者の間に存在する差とは一体何か、多くの映像を用いながら徹底分析していきます。

この講習会では、サッカーサービス・エコノメソッド社が試合分析、そして講義を行います。代表を務めるカルラス・ロマゴサ氏が現在フランスの名門、パリ・サンジェルマンの育成部長を務めるサッカーサービス・エコノメソッド社は、世界各地で選手や指導者に対してキャンプやクリニック、講習会等様々なアクティビティを実施。中でも、プロチームやプロ選手の試合映像をもとに、問題点や改善点の分析を行い、トレーニングに落とし込むことに定評があり、この講習会でも試合映像を用いてわかりやすく解説していきます。 

講義では、U-12年代で身に付けるべき個人戦術、チーム戦術の両面から分析し、バルサやアーセナルはチームとしてどのようなコンセプトの元で攻撃を組み立てているのか、またスペイン人選手と日本人選手のアタッキングサードでの攻撃について、どのような特徴を持ち、どのような違いがあるのかを解説していきます。 

未だ大会で優勝できていない日本勢との差はどこにあるのかを理解し、世界との間に存在する差を埋めるためのヒントを探していきます。 

What's EKKONO?

エコノ社について

エコノメソッドバルセロナリサーチ&ディベロップメント社(旧サッカーサービス社)は、欧州名門クラブのディレクターや、元育成監督などで構成された指導のプロフェッショナル集団です。現在も世界各国でサッカーキャンプやクリニックを行っています(ヨーロッパ各地、中国、日本などで実績あり)。また、リーガエスパニョーラトップチームの選手をはじめ、世界各国の主要リーグの選手、Jリーグの選手などに対して、個人コンサルティング(戦術理解力の向上に集中したサッカーのレベル向上)を実施しています。

選手に考えることを求める指導法は指導者を中心に大きな注目を集めており、日本での活動も増えてきています。
サッカーサービス社が目指すものは、長年の指導で得た豊富な経験と、現在もパートナーとして仕事をしているプロ選手の指導法に加え、各国の良い部分を取り入れながら、『チャンピオンズリーグ』で活躍する‟賢いプロ選手”を育成することです。 

特別講習会の概要

■開催日・会場
【大阪コース】
 2018年10月28日(日)
 J-GREEN堺(大阪府)クラブハウス内 大会議室

【東京コース】
 2018年11月3日(土)
 調布市民プラザあくろす(東京都) 

■タイムスケジュール(両コース共通)
17:00- 開場・受付開始
17:15-18:45 講義①(90分)
【FCバルセロナvsアーセナルFCに見る両チームの攻撃におけるコンセプトの違い】
18:45-19:00 休憩
19:00-20:30 講義②(90分)
【スペイン人選手と日本人選手に見るアタッキングサードでの動きとシュートの違い】
20:30-21:00 質疑応答・閉会
■募集定員 
【大阪コース】60名(先着順での受付)
【東京コース】60名(先着順での受付)

■参加費用(両コース共通)
一般(大人の方のみ):¥12,000(税込)
セット(大人1名と中学生以下のお子様1名):¥18,000(税込)
※青少年育成条例により、16歳未満の方は必ず保護者の方同伴での参加となります。
※参加費用のお支払いは、三井住友銀行の指定口座へのお振り込みとなります。
なお、振込み手数料はお客様ご負担となりますので予めご了承下さい。

講師について

現在サッカーサービス・エコノメソッドスクールの常駐コーチを務めているダリオ・ロドリゲス氏(大阪会場)、ウリオール・フォント氏(東京会場)が講師を務めます。講師はスペイン語で説明を行いますが、サッカーに精通している経験豊富な通訳が対応しますのでご安心ください。

【大阪コース】エコノ社において個人トレーニングを担当。現在、関西で展開するサッカーサービス・エコノメソッドスクール担当コーチとして大阪に在中している。日本でのアクティビティ責任者も務めている。

【東京コース】サッカーサービスでは、海外選手の個人トレーニングや、キャンプ、チームクリニック、指導者養成を担当。現在、関東で展開するサッカーサービス・エコノメソッドスクールの常駐コーチとして来日中。

© Copyright 2018 Miraiku - All Rights Reserved