~育成年代の指導者へ提言~
  U-18世代に見る日本とスペインの攻撃・守備構築の違いについて
2/23(土) 大阪

第1部 攻撃編 
「アタッキングサードでの攻撃の違いについて」
第2部 守備編 
「ペナルティエリア内での守備の違いについて」 

第1部 攻撃編
「アタッキングサードでの攻撃の違いについて」
第2部 守備編
「ペナルティエリア内での守備の違いについて」

~育成年代の指導者へ提言~
  U-18世代に見る日本とスペインの攻撃・守備構築の違いについて


毎年Jリーガーを輩出し、3年生のうち20名以上が、関東や関西の大学サッカー部へ推薦入学を決めている大阪の興國高校サッカー部をご存知でしょうか?
アメージングスポーツラボジャパンでは、2009年より、10年もの間、興國高校サッカー部のスペイン遠征をバックアップさせて頂いており、2017年4月からは、サッカーサービス・エコノメソッド大阪プロジェクトの常駐コーチが毎月チームコンサルティングとして興國高校サッカー部と提携しております。
昨年12月に実施されたスペイン遠征ではFCバルセロナユースB、ビジャレアルユースAと対戦し、どちらのチームからも高い技術と個人戦術をベースとし、チームとして有効にボールを動かす興國高校のサッカーが高く評価されました。 一方で、バルサやビジャレアルのようなチームと比較するとビルドアップやアタッキングサードの攻防などにおけるチーム戦術・個人戦術において異なった面もあり、通用する部分や改善の余地がある部分などについて、広く日本の指導者の皆さまと共有することを目的として、講習会を開催するに至りました。
この講習会では、スペイン・バルセロナにあります【サッカーサービス・エコノメソッド社】が試合の分析、講義を行います。同社代表を務めるカルラス・ロマゴサ氏はFCバルセロナの下部組織で5年間監督やスクールコーチを歴任した後、昨年までフランスの名門、パリ・サンジェルマンの育成部長を務めました。 また、2019年3月より、アルビレックス新潟においてエコノメソッドが導入されるなど、日本においても幅広く活動しています。
講義では、育成年代の指導者への提言としてU-18年代でスペイン人選手と日本人選手のアタッキングサードでの攻撃について、どのような特徴を持ち、どのような違いを見せたのかを解説していきます。 また、守備については、ボックス(ペナルティエリア)内での守備について、特にCBのポジショニングや、どのようなポイントを意識して守備を行っていかなければならないかを解説していきます。 

What's EKKONO?

エコノ社について

エコノメソッドバルセロナリサーチ&ディベロップメント社(旧サッカーサービス社)は、欧州名門クラブのディレクターや、元育成監督などで構成された指導のプロフェッショナル集団です。現在も世界各国でサッカーキャンプやクリニックを行っています(ヨーロッパ各地、中国、日本などで実績あり)。また、リーガエスパニョーラトップチームの選手をはじめ、世界各国の主要リーグの選手、Jリーグの選手などに対して、個人コンサルティング(戦術理解力の向上に集中したサッカーのレベル向上)を実施しています。

選手に考えることを求める指導法は指導者を中心に大きな注目を集めており、日本での活動も増えてきています。
サッカーサービス社が目指すものは、長年の指導で得た豊富な経験と、現在もパートナーとして仕事をしているプロ選手の指導法に加え、各国の良い部分を取り入れながら、『チャンピオンズリーグ』で活躍する‟賢いプロ選手”を育成することです。 

特別講習会の概要

■開催日
2019年2月23日(土)

■会場
CIVI研修センター新大阪東 E503
JR「新大阪」駅下車 東口から50m / 地下鉄御堂筋線「新大阪」駅から徒歩5分
会場へのアクセスはこちら

■タイムスケジュール
18:00 開場・受付開始
18:15-19:15 講義① 第1部 攻撃編
「アタッキングサードでの攻撃の違いについて」
19:15-19:30 休憩
19:30-20:30 講義② 第2部 守備編
「ペナルティエリア内での守備の違いについて」
20:30-21:00 質疑応答・閉会

■講師
ダリオ・ロドリゲス(Darío Rodríguez Mancha)
国籍: スペイン・バルセロナ
エコノ社において個人トレーニングを担当。現在、関西で展開するサッカーサービス・エコノメソッドスクール担当コーチとして大阪に在中している。日本でのアクティビティ責任者も務めている。

■ゲスト
興國高校サッカー部 内野智章監督

■テーマ
『U-18世代に見る日本とスペインの攻撃・守備構築の違いについて』

■ポイント
  • ・FCバルセロナやビジャレアルと日本のU-18世代における攻撃面と守備面の違いを徹底解説
  • ・興國高校サッカー部が昨年12月に実施したスペイン遠征のFCバルセロナ・ビジャレアルと対戦した試合映像を用いて行う
■募集定員
50名(先着順での受付)

■参加費用
一般(大人の方のみ):¥12,000(税込)
セット(大人1名と中学生以下のお子様1名):¥18,000(税込)
→追加のお子様はおひとりにつき¥6,000(税込)
  • ※青少年育成条例により、16歳未満の方は必ず保護者の方同伴での参加となります。
  • ※参加費用のお支払いは、三井住友銀行の指定口座へのお振り込みとなります。なお、振込み手数料はお客様ご負担となりますので予めご了承下さい。
  • ※2月8日、9日に開催されるバルセロナ・フットボール・コンサルティング特別セミナーに参加される場合は、本セミナー参加費が無料となります。
■主催・協力
主催・運営:株式会社Miraiku、株式会社アメージングスポーツラボジャパン
協力:興國高校サッカー部

■お問い合わせ
サッカーサービス社公式代理店
株式会社Miraiku
電話番号:06-6645-8501
メールアドレス:info@soccerservices.jp

講師について

現在サッカーサービス・エコノメソッドスクールの常駐コーチを務めているダリオ・ロドリゲス氏が講師を務めます。講師はスペイン語で説明を行いますが、サッカーに精通している経験豊富な通訳が対応しますのでご安心ください。

エコノ社において個人トレーニングを担当。現在、関西で展開するサッカーサービス・エコノメソッドスクール担当コーチとして大阪に在中している。日本でのアクティビティ責任者も務めている。

© Copyright 2019 Miraiku - All Rights Reserved